サントワマ ミー

人生楽ありゃ苦もあるさ~♪

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


急に寒くなった

11月30日(日)23時06分
maru夕方の風は結構強く吹いてて顔が冷た~くなったなぁ。
明日から12月だもんねぇ。寒くもなるわ。

チョコの大好きな豆苗(とうみょう)を入れた菜差しをカゴに入れるためにテーブルに置いたら、待ちきれなーい。
ちょ、引っ張ったら倒れるっつーの。
案の定、この後倒れて水入れ直し。
ちゃんと水入れて置かないと、すぐにしおれちゃうんだよね。
冬はヒーター入れてるから余計しおれやすいし。
スポンサーサイト
diary |コメント(-) |トラックバック(-)


ヘンに疲れる

11月29日(土)22時59分
今日は一日、下の娘の学校説明会のはしご。
ただ行って座って話を聞いてるだけなのに疲れるなぁ。肩こった。
学校っつーのはホントに行ってみないと分からないもんだねぇ。
受験情報誌見てるだけじゃ伝わって来ないもんがある。

ちょこちょこやってるゲーム「レナス」(ヴァルキリープロファイルPSP版)、こんなにぶっきらぼうなゲームは久しぶりだよ。
懇切丁寧なチュートリアルが用意されているのが当たり前になってしまってる中、珍しいくらい説明がない。
システムが一旦覚えてしまえば簡単なのと、ルートが一本道なのが幸いして迷いはしないんだけども。
そもそも自分が何で、どうするゲームなのかを把握するのに時間がかかった。
何度プロローグを見直しても意味わかんなくてさー。
序盤のあたりを何度もやり直している内にわかってきた。
要するに死んだ人の魂を集めるのが仕事のお姉さんが主人公。
集められた魂はお姉さんと共に戦闘員としてのレベルを上げて、行く末は神界の戦争のバトル要員になる。
そう言うことらしい。
最初に動かせるキャラがお姉さんじゃなくてバトル要員だったので分かり難かったみたい。
そのバトル要員が自殺して魂になったところでプレイヤーキャラがお姉さんに切り替わるんだよね。
バトルは面白いけど、なかなかハマらせてくれないなぁ。
diary |コメント(-) |トラックバック(-)


カレンダー買いすぎ

11月28日(金)16時10分
こんなに買ってどうするのかと。
かわいいなぁと思うとつい買っちゃうなぁ。
まぁ写真集とか画集だと思えばいいか。

君に届けの新刊は、爽子は相変わらず。
風早の煮え切らなさがかわいいと言うか歯がゆいと言うか。
それよりもKENTの切れ味がいいなぁ。
もう風早は、爽子は放っておいてKENTとどうにかなっちゃうといいと思うよ。
diary |コメント(-) |トラックバック(-)


敗戦続き

11月26日(水)22時46分
チケットのネット抽選が当たらなーい。>たつ郎さんツアー
抽選じゃない一般で頑張るしかないか。
ネットでチケットを買うとき専用ブラウザってのがあるって教えてもらったので、それで頑張ろうっと。
あと何ヶ所かだけなんだけどなぁ。

もう一つの心配要素だった下の娘の英検準2の二次、ネットで確認したら合格してた。
よかったよぅ。
1週間前から私が試験官になって毎日一緒に練習してたんだー。
こんな私の発音で大丈夫か?と思いつつ、一人でやるよりはいいかな~と思って。
とにかく終わってほっと一息。
進藤、受験はこれで終わりじゃない、終わりなどない…いやそんなこと言わないで終わって欲しい。
diary |コメント(-) |トラックバック(-)


片付かない

11月23日(日)23時53分
来客があって昨日の昼から今日の夜まで接客。
楽しかったけど疲れたぴー。
洗濯ものがたまってる~。
もらい物やら余り物でキッチンもすごいことになってるし。
明日はお片付けDAYになりそうだ。
私は家にいるのにカゴから出してもらえなくて、いじけまくってるチョコも明日たくさん遊ばないと。
天気予報では今日までが晴天で、明日は崩れるって言ってたような…。
たまった洗濯物干したいから明日も晴れて欲しいなぁ。
diary |コメント(-) |トラックバック(-)


宅配便屋さん驚くかな

11月22日(土)10時22分
ネットで見つけた動物ミトメ印のなかに文鳥が!
これは欲しい。
実際に使えるところがいいよね~。

おっのもあった!
diary |コメント(-) |トラックバック(-)


広いな~

11月20日(木)23時23分
marumarumaru月に一度のお楽しみ、町田方面へ馬に乗りに行った帰り、多摩境駅近くのコストコへ行ってみた。
広いねー。
天井まで積み上げられた在庫が迫力。
特大サイズのお菓子が珍しくてたくさん買ってしまった。
このサンタさんだって等身大だよ、どこに置けと言うの?って感じ。
ピザとか肉とか特大なたべものもたくさんあったけど、パエリア夕食にしようかな~と思って購入。
4人前くらいだと思ってたけど、帰ってきて取り分けてみたらもっとあった。
すごい安い!と言うのではないけど、普段見慣れないようなものがたくさんあって楽しいところだね。
diary |コメント(-) |トラックバック(-)


ちょい寒

11月19日(水)21時55分
maru今日はちょっと冷えたよね、風も冷たかったし。
これからどんどん寒くなるんだろうなぁ。
のど痛いから気をつけようっと。

近所のルージュブランシュって言うケーキ屋さんが、お店の隣に喫茶室を作ってた。
並びにあるスーパーの帰りに、おとといオープンして今週いっぱい1000円セットやってるって立て看板をみつけたので入ってみた。
これはキャラメリーゼされたバナナとバニラアイスと、カフェオレのセット。んまかった~。
diary |コメント(-) |トラックバック(-)


チケットきたよ~

11月18日(火)23時12分
maru寒いので丸くなっているチョコ。
業界ではお腹をつけて丸くなることをモチになると言うらしい。確かに…。

12/5のチケットが届いた。11列目だった。
結構いいじゃん!と喜んでたら、知り合いは1列目だの2列目だの…そんなチケット当たったことない。
すごいクジ運だなぁ。

今晩のお茶会にいらしてくれた方々、ありがとうございました。


diary |コメント(-) |トラックバック(-)


目がチカチカする~

11月16日(日)23時23分
そろそろウシの画像を拾うかな~と思って年賀イラストサイト回り。
壁紙などの素材を扱ってる、いきつけの素材屋さんはシンプルでとても見やすいのに、年賀イラストなどを扱ってる素材屋さんてページが派手だし広告もたくさんでどのボタンを押せばいいのかさっぱりわからなーい。
たぶん無料配布してくれてるサイトだから広告いっぱいなんだね。
diary |コメント(-) |トラックバック(-)


ノーチェックだった

11月14日(金)22時40分
カービィも終わらせてない状況で言うのもなんだけど、12月にでるゲームの話。
幻水がDSで出るんだってね!
ぜんぜん知らなかった。
8月にはアナウンスがあったらしいからなぁ、なんてことだ~。
と言うことで焦って予約しました。
百万世界と呼ばれるパラレルワールドを舞台にしたお話なんだって。
いつもなら苦労して集めて、集め終わるとゲームも終わる108星の108人が、なんと全員そろったコンプ状態からスタートするらしいよ。
その後はちりぢりになっちゃうのかなんなのかよく分からないけど、最初に顔合わせさせてくれるってことなのかなぁ。
通信でキャラ強化なんてのも出来るらしい。
誰か通信出来る仲間はおらんかのう。
ゲーム |コメント(-) |トラックバック(-)


軟体動物?

11月13日(木)12時08分
maru片足で立ってるチョコ。
理由は不明。なぜか得意げ。
小さい脳みそで、なにか考察しているようにも見える。

ひさしぶりにDSでプレイしてたカービィ、最後までやって終わっちゃったな~とエンドロールを眺めていたらなんと!ボーナスステージが追加されてた。
それでタイトルに「ウルトラ」が追加されてたんだねぇ。納得。
diary |コメント(-) |トラックバック(-)


火事

11月11日(火)23時16分
maru夕方、駅前のビルの整形外科に娘を連れて行ったら、レントゲン待ちのときに「地下で火事です」と言うアナウンスと共に警報が鳴った。
えー?と実感が湧かないまま待合室から外へ出ると我々のいた3階までキナ臭い煙が立ち上ってきてたよ。
ノロノロと道路に出て煙を見ていると、来るわ来るわ狭い道に消防自動車、東京ガスの車、警察がみっしり駆けつけ、その隙間には野次馬が。
地下には飲み屋さんが2軒入ってるからそこの厨房から出火したんだろうね。
カブトのようなヘルメットをかぶって、背中にボンベを背負った完全防備の服を着た人がホースを持って地下に降りていった。
しばらくすると「鎮圧しました!」と放送があって、他のフロアの営業再開。
我々もまだキナ臭さの残ってる3階に戻りました。
消防士さんの中に、女の子がいたよ!すごいね、男ばっかの中で頑張ってるんだな~と感心した。

雷句さんの「金色のガッシュ!!」漫画カラー原稿紛失に対する(株)小学館への損害賠償訴訟、ハラハラしながら見守ってたんですが、無事和解成立しましたね。
よかったよかった。
まだどの本かは明らかにされてないけど、新しい作品も書き出したようで楽しみです。
diary |コメント(-) |トラックバック(-)


寒いよねぇ

11月10日(月)22時19分
maru早く出してアピール。
カゴの中も結構好きみたいだけど、やっぱり外が気になるのかなぁ。

昨日あたりから本格的に寒くなってきた気がするなぁ。
去年のこの季節、私なにを着てたんだろう?と思い出せない。
そしてなんとなく寒いまま過ごしてる今日この頃。ブルブル
ヒートテックってあったかいのかな?買ってみようかな?
diary |コメント(-) |トラックバック(-)


足疲れたぴー

11月09日(日)22時09分
昼は一年前のAHオンリースタッフと同窓会ランチ。>お疲れ様でした~
さんざん盛り上がってから、その後K王さんとデザインフェスタに行って来た。
最近雑貨にハマってる我々にとっては願ってもないイベント。
西館全館のみなのでコンパクト。
ほとんど全般を見て回ることが出来たよ。
ユニークなスペースが多くて楽しかった~。
文鳥グッズも山ほどゲット!
ついでにスズメグッズも買った。
そうそう、T盤さんから「聖お兄さん」のポストカードももらったんだった。>ありがとねー!
diary |コメント(-) |トラックバック(-)


BSアニメ夜話

11月07日(金)21時31分
火水木と、三日間にわたってアニメ夜話でした。
初日は電脳コイル。
タイトルからは想像できない内容だった。
食わず嫌いやってないで見ればよかった。
メガネをするとPC常備みたいになるんだけど、これを現在の科学で実現させたら5キロの重さのプロジェクタを頭に装着しなくちゃならないんだって。
あと何年で電脳コイルみたいに出来るのかな~。
夜話で、メガネという発想が新しいみたいなこと言ってたけど、セラムンの亜美ちゃんがゴーグル型PC使ってたよね。
二日目はガンバ。
これは再放送で観たな~。
三日目はグレンラガン。
このアニメの熱いところは、余すところなく紹介されてたな。
映画も面白かった模様。DVDで観ようかなぁ。
アニメ |コメント(-) |トラックバック(-)


やじま美容室面白い

11月06日(木)23時08分
maruとんねるずとOZUMAのね、ネバダから来たって言う歌ね。
歌詞もモータウンぽい曲調も面白いし、ラストのパオ、ポニョ、パオのところでいつも笑っちゃう。
←これは近所の神社の境内でとれたぎんなん。
食べても食べてもなくなりません。
ぎんなん割りで割ってから封筒に入れてレンジで20秒くらいで食べられる。
maruチョコがえらく興味を示していたんで、試しに4つばかりお皿に入れて好きにしていいよと置いておいた。
ナマのぎんなんね。
お芋やお豆は一緒に食べるけど、ぎんなんは…どうだろう?刺激が強すぎるような気がするので食べさせてない。
もしかしたら差し出しても食べないかもね、匂いも強いしね。
でもうっかり食べちゃったら困るから差し出さない。
maru最初はお皿のふちから突っついてたんだけど、なんかムラムラときたんでしょうか?
自分のお腹の下にたくし込んで、その上に座ったんだよ~。
かわいい~~!
卵抱いてるつもり?
文鳥はオスも子育てするからなぁ。
チョコの血にもそんなDNAが流れてるんでしょうか?
誰が教えたわけでもないのに、面白いよねぇ。
写真撮ろうとしたら、立ち上がっちゃったのが残念。


diary |コメント(-) |トラックバック(-)


映画「レッドクリフPart I」

11月05日(水)23時06分
maru監督:ジョン・ウー
出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー他

三国志の“赤壁の戦い”をジョン・ウー監督が書き下ろしたらこうなりました的な作品。
西暦208年。天下統一に向けて曹操(チャン・フォンイー)は、80万の大軍で劉備軍に臨む。
避難民を守るために撤退が遅れ、窮地に追い込まれてしまった劉備(ユウ・ヨン)に軍師の孔明(金城武)は、敵軍である孫権(チャン・チェン)と同盟を結ぶことしか民を救う道はないと進言する。

冒頭は、劉備軍が長坂橋を逃げて逃げていくシーン。
ここは超雲が阿斗を背中に背負って救出してくる私の大好きなシーンなので実写で見られて嬉しかったなぁ。
クールじゃない上にテンポも悪く、これでもかと言うくらいしつこい立ち回りのシーンが、三国志っぽさを醸し出してていい。
中国って広いなぁ。
キャストにはいろいろと言いたいこともあるけれど、ニヤけた孔明がツボだったので文句は言うまい。
Part I と言うからにはいいところで「続く」になるんだろうなぁと覚悟はしていたものの、まさか赤壁の戦いの前で終わっちゃうとは思わなかった。
案外赤壁前で終わっちゃったりしてね!そんなんだったらちゃぶ台返しだよねと冗談を交わしていたらホントになっちゃったよ。
ちゃぶ台ひっくり返さなきゃ。
次は4月だって。
今度こそ赤壁の戦いなんだろうな?(笑)
で、もう出来上がってるんなら、焦らしてないでどんどん見せてよ、忘れないうちに。
映画 |コメント(-) |トラックバック(-)


勝手に盛り上がる

11月04日(火)23時40分
月曜の朝日の朝刊に面白い記事が載っていた。
タイトルが「芭蕉動揺」となっている二段の記事。
内容は、芭蕉さんの奥の細道に同行する予定だったのは「路通」と言う門人だったのだが、彼が突然江戸を去って上方に向かってしまったことを武士の友人に手紙でこぼしていたことがわかったと言うようなもの。
手紙に、「昨日より泪落としがちにて」などと路通が去って動揺する心中を記しているそうな。
近世日本文学の教授は、路通が去った理由は分からないけども、芭蕉さんが怒ると言うよりはショックを受けているところから、自分勝手な行動と言うより門人同士のあつれきだったのではないか?と分析している。
これ、日和を読んでいなければ、さして面白い記事だとは思わなかったかも知れない。
だけど、あの日和の芭蕉さんが頭に浮かんでしまったら、ネタにしか見えませんよもう。

先輩の門人「みんなよく聞いてくれ。芭蕉さんが奥の細道の旅に出ることになった。先生お一人ではなにかと大変だと思うので一人同行者をつけようと思う。路通、キミ行ってくれないか?」
路通    「えっ?自分ですか?」
先輩の門人「そうだ。一緒に旅したことないだろう?いい勉強になると思うよ」
路通    「…はぁ」
こんないきさつの後、芭蕉さんと二人旅なんて冗談じゃないぜ!と思った路通はぷいっと姿を消すことになる。
路通は自分勝手なことをしたわけだが、ここで怒らないのが芭蕉さんクオリティ。(日本文学の教授は読み間違っている)
おそらく「え?路通くんどっか行っちゃったの?松尾芭しょんぼり…」とか言ってヘコんでたに違いない。
それでもヘンに頑固なところのある芭蕉さんは、一人ででも行きますとも!と奥の細道の旅に出る予定は意地でもやめない。
先輩の門人は困って、曾良くんに白羽の矢を立て、同行を要請した。
曾良くんも嫌だったのに先輩の門人に弱みを握られていて断り切れなかったのか、はたまた芭蕉さんとの旅を彼なりに楽しめる自信があったからなのか…。
先輩の門人に言われて芭蕉さんの家へ向かう曾良くん。
それが日和のあのシーンだったんだね。
弟子なのにふて腐れている曾良くん。
旅に同行することを承諾して欲しくて必死に曾良くんの機嫌を取る芭蕉さん。
で、あげくのはてに強気の曾良くんに「恥ずかしいもの」まで見られちゃったんだね。
すごいな~、繋がってるよ。(笑)
漫画 |コメント(-) |トラックバック(-)


連休だった

11月03日(月)21時56分
maru←もぐもぐしてるチョコ。
今日は爪を切られました。だいたい月に一回くらいのペース。

今週はようやく篤姫が観られた。
やーん玉木くんの竜馬、かっこいい~~!なんて喜んでたらあっけなく暗殺されてしまった。
なかなかいい竜馬だったのに、もう出てこないのかと思うと残念でねぇ。

なんかTV面白いのない~なんて言いつつ、結構観てるなぁ。
ギラギラも蔵之介かっこいいし、突っ込みどころ満載で家族団欒にはもってこいの番組だしねぇ。
明日から三日間はアニメ夜話ですよ。
diary |コメント(-) |トラックバック(-)


残念~

11月02日(日)19時20分
maru検討会のとき食べた辛子レンコン薩摩揚げ。
メニュー見て二種類がお皿に乗って来るのかと思ってたら、薩摩揚げに辛子レンコンがインしてて驚いた。
美味しかったなぁ。
でも、天皇賞は外れ。
すさまじいレースだったね。
ウォッカ強い~!
ダブル写真判定。
あんなにダイワスカーレットが頑張るとは思ってなかった。
女の子のワンツーは嬉しいけど、彼女が来なければ当たってたのになぁ。
diary |コメント(-) |トラックバック(-)


鎌倉遠足

11月01日(土)23時54分
maru恒例(?)のレレ隊鎌倉遠足に行って来ました。
紅葉にはちょっと早かったかな?
おかげで八幡宮あたりのメインストリート以外は空いてましたが。
朝9時頃、JR鎌倉駅から「のりおり君」を買って江ノ電へ。
「のりおり君」は590円だったかな?一日乗り放題の切符。
途中の駅での乗り降りの際の検札はほとんどないから(シーズンオフだから?)、切符をバッグから出すこともないんだけど、終点の鎌倉と藤沢では機械を通すからちゃんと持ってないとね。
と気をつけていても、いざってときにどっかいっちゃったりするんだけどね。
marumaru鎌倉から二駅「由比ヶ浜」で降りて少し歩いていくと、鎌倉文学館がある。
鎌倉に縁のある作家たちの原稿や著書などが陳列されてる。
旧前田侯爵の別邸を鎌倉市が文学館として公開してるそうな。
庭にはバラ園があって、いろんな種類のバラが咲いてた。
バラって年に2回咲くんだってね。
きれいだけど手入れが大変そう。
maru表通りに出て少し歩くと麩帆(ふはん)と言うお麩屋さんが。
この間口の狭さ!
私だけだったら、うっかり見逃すこと間違いなし。
しかも商品が並んでない。
店員もいない。
すみませ~ん!と呼ぶと出てきて売ってくれるんだけど、いいねぇこのまったり感。
麩まんじゅうと羊羹のような形状の生麩を二本買った。(麩まんじゅう170円、生麩550円)
生麩は京都でもよく買うけど、1センチ厚さくらいに切ってフライパンで焼き目をつけておしょうゆで食べるのが大好き。
marumarumaru次に向かったのは無心庵。
古~いおうちをそのまま使ってる甘味屋さん。
江ノ電の線路沿いに入り口があるんだよ。
線路沿いの道路じゃなくて、ホントに線路を歩いて行くの。
11時開店ですぐいっぱいになっちゃうって聞いたから11時に行った。
それでも我々で満席になった。

maru時期限定のあんころもちは、ゆるめのこしあんに茹で餅を自分でからめていただくと言うもの。
あんこがおいしかった~。
←これはあんみつ。
一旦は閉めたのに、要望が多くて 再開したってのも頷けるな-。
そこから和田塚の駅まで歩き、鎌倉へ。
どうみても食べているばっかりです、私たち。
maru一応鎌倉に来たんだからお寺巡りもしなくちゃね。
と言うわけで、本覚寺や妙本寺、ついでに大巧寺など巡りました。
本覚寺の本堂は大きかったなぁ。
ゲーム「大神」に出てきた羅城門と言う、くぐると妖怪バトルになる門そっくりの門があったりね。
若宮大通のすぐ裏に、あんなおおきなお寺があるとは思ってもいなかったなぁ。
大通りに出てぐるーっと小町通りまで散策。
七五三の着物の子がいっぱい歩いてて、かわいかったなぁ。
いいお天気で、風も暖かかったんだよねー。
おかげでゆっくりお土産を買ったり小町通りのミカドコーヒーでモカソフト食べたり出来ました。
maru
maruで日が暮れる頃、再び江ノ電で今度は腰越駅へ。
池田丸って言う釣り船のお店の二階が魚料理屋になってんだよね。
ここも6卓くらいしかなくて、すぐ満席に。
ホウボウのお刺身や穴子の天ぷらなど、近海の魚づくしの夕食になりました。
入ったときの窓から見える海。
このあとすぐに真っ暗になってしまった。
秋のつるべ落としって言うもんねぇ。
帰りの風が急に冷たくなっててびっくりしたよ。
diary |コメント(-) |トラックバック(-)


TOP

template designed by honome

FC2Ad

ちょっ!

appaloosa

Author:appaloosa
サントワマミーは「Sans toi m'amie」で「君がいなくては」と言う意味。

glad to see you

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。