サントワマ ミー

人生楽ありゃ苦もあるさ~♪

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


梅雨の証明

06月29日(火)22時13分
晴れたり曇ったり、梅雨なのか?って天気だけど、間違いなく梅雨だと確信できるのは、自分の髪の毛が踊り狂ってるからだよ。
なんかゆるパーマかけたら、それがアダになった感じ。
どーして行って欲しくない方向にハネるかな。
もー明日、急遽ストパーかけてくることにした。
たつ郎さんのアルバムの発売日が9/15に決まったらしい。
まぁ営業的にタイアップが多くて、聴いたことのある曲が半分以上を占めてしまうのが残念ではあるけど贅沢は言ってられない。
現役でいてくれることに感謝感謝。
なんと去年のライブ中にMCで夏フェス出たいなんて言ってたけど、マジで出ることにしたらしい。
野外で30000人くらい来るらしいよ。
スタンディングライブでさえ無理なのに、野外で3万人なんて絶対無理。たぶん熱中症と老衰で死ぬ。
同じ日程なら、暑かろうが何十万人来ようがインドアで過ごせるビッグサイトに行くよ。(笑)

スポンサーサイト
diary |コメント(-) |トラックバック(-)


初耳

06月25日(金)00時11分
今度ボランティアの会合のある、たまプラーザから電車で帰ってくるのに、どのルートが一番早いか?と言うような話をしていて、急に「デント」だったら…と娘に言われて「?」になった。
よくよく聞いてみたら、田園都市線のことだった。
「ノクチ」で乗り換えて…と言われて聞き返したら、溝の口のことだった。
いまどきの略し方についていけてないです。
言われてみれば、自由が丘のことはガオカって言うよなぁ。
でもあれだよ、私が勝手に略すとはぁ?とか言われちゃうんだよたぶん。
diary |コメント(-) |トラックバック(-)


傘壊れた

06月18日(金)23時51分
春を嫌いになった理由(わけ) (光文社文庫)春を嫌いになった理由(わけ) (光文社文庫)
(2010/02/09)
誉田 哲也

商品詳細を見る
すごく軽くてお気に入りの折りたたみ傘、さす前にぐっと握ったらポキってホネが折れた。あ~あ。
させるけど1カ所プラプラしてるよ。
帰りに店頭に出てる傘持ってみるけど、自分の傘ほど軽い傘は売ってなかった。
いったいどこで買ったんだっけなぁ。

誉田さんのこの本は、文庫化されたのは今年に入ってからだけど、刑事ものや女子高生ものを書き始める前の作品らしい。
前はずいぶんオカルトっぽいものも書いてたんだって。
これはそんな作品群の中の一冊。
人によっては主人公の瑞樹のウザさが鼻につくこともありそうな気がするけど、総じて面白い。
オカルトものと括ってしまのはもったいない感じ。
ひとひねりされてるところが新鮮。
伊坂幸太郎の作品に、春という名前の少年が出てきて、これがまた私の大好きな子だったものだから、最初タイトルを見たときに一瞬、季節だとは思えなかった。
でもこの作品の場合は季節をさして言ってるのね。
最後まで読むとなぜ嫌いなのかがわかる仕組み。
ひき続き、有川、誉田おっかけ隊でいく。
|コメント(-) |トラックバック(-)


蒸し暑い

06月17日(木)00時10分
ソウルケイジ (光文社文庫)ソウルケイジ (光文社文庫)
(2009/10/08)
誉田 哲也

商品詳細を見る
雨があがったりするから、仕事場に傘忘れて来ちゃったよ。
でもウチにはネットで買ったウマ柄の傘が宅配便で届いてた。
新しい傘買うと、雨が待ち遠しくなるよ。

誉田さん、マイブームだわ~。
ストロベリーナイトもすごかったけど、これも面白い。
暗いんだけどね、それは気にならないんだな。
とにかく登場人物が人間臭い。リアル人間臭。
井岡キャラはやりすぎだと思うけど。
あんなに苦手感のあった日下も、よくよく見ればそこらにいるオヤジじゃん。
愛すべき人たち。
|コメント(-) |トラックバック(-)


とうとう燃え尽きた

06月14日(月)23時02分
宇宙戦艦ヤマトの中で一番好きなのは真田さん(声;青野武)。
映画版の真田さんよかったなーなんて今でも何十年も前のこと思い出しちゃうくらい好き。

そんな真田さんがなぜか説明係になってて、BGMがヤマトの動画を見たのがきっかけで去年だったかなぁ「はやぶさ」を知ったんだよね。
その動画だけでも泣けちゃってたのに、ホントに帰ってきたんだよねぇ。
今日の朝刊(読売)に大気圏突破の写真と、はやぶさが写した地球の写真が載ってるの見て朝から号泣した。
何年も見守ってたスタッフたちが、最後にはやぶさに地球を見せてやりたかったからって、大気圏で燃え尽きる前に写真を撮って送らせたんだよ。
なんといういたわりという愛じゃ!>ナウシカより

地球か…なにもかも懐かしい…っつって、具合が悪くて動けないベッドの上から窓の外の次第に大きくなっていく地球を見てヒゲの上に涙を流した(稚拙な作画だと言うこと)沖田艦長を思い出しちゃったよ。

はやぶさのスタッフさんたち、新聞のインタビューを読む限りではもうすでにペットロス状態になりつつあるようで。
ペットロスの特効薬は次のペットを飼うことらしいから、たくさん予算もらって早くはやぶさ2号を作らなきゃね。
diary |コメント(-) |トラックバック(-)


甘い

06月13日(日)23時41分
図書館革命図書館革命
(2007/11)
有川 浩

商品詳細を見る
朝から、今日は毛布とか大物の洗濯をするじょ~!と張り切ったものの、1/3ほど残してしまった。残念。
図書館シリーズはとりあえず最終章。
面白かった。
しかし甘い…甘すぎるだろこれ。
ここまで書き切るのが本来の読者層の要望なら仕方ないけど、もっとドライでも十分楽しめるはずだよ。
ここから先は読者の心の中で…(←アンジェのラストのパクリ)って余韻を残してくれてもよかったような気がするなぁ。
|コメント(-) |トラックバック(-)


暑かったのぅ

06月12日(土)01時01分
求愛 (徳間文庫)求愛 (徳間文庫)
(2010/05/07)
柴田 よしき

商品詳細を見る
暑い暑いと思いながら帰ってきたら、家族に開口一番「汗臭い」と言われてしまった。
休憩時間に汗ふきシート使わないとだめな季節になっちゃったんだなぁ。

不良ファンなので単行本買わず、文庫化されてから読んだ。
いっときのドキドキ感はもうないなぁ。
ミステリもネタが分かっちゃうし、医者が患者の情報話しちゃうなんてあり得ないだろ~なんて突っ込みたくなっちゃうところあるし。
この作品に関しては、文庫で買って正解。
昔みたいに、思わず本を抱きしめちゃうようなドキドキさせる作品を書いて欲しいよ。
diary |コメント(-) |トラックバック(-)


楽しい本

06月10日(木)23時23分
ガール・ミーツ・ガールガール・ミーツ・ガール
(2009/04/21)
誉田 哲也

商品詳細を見る
今日はあんなにピーカンだったのに、会社の帰りに降られたよ。
運良く駅まで迎えに来てもらえたけど、迎えに来てくれた娘はびしょ濡れになって帰ったところへ電話があったと言って濡れたまま来た。
もーしわけないが助かった。
この本は「疾風ガールス」の続編。
疾風ガールスの主人公夏美が脚光を浴びるまでのお話なんだけど、いちいち小ネタが効いててさ~。
本格的な音楽家さんなら突っ込みどころ満載なのかも知れないけど、ちょうど私くらいの首の突っ込み方してるヤツは、誉田さんの魔法にシビれちゃうわけよ。
早く文庫本にならないかなぁ。
友達に勧めたくても単行本じゃ…。
疾風ガールスの方は薦めた人は買って読んで感動してくれてるし、私の本も回覧中。
バンド活動からたたき上げのミュージシャンのファンなら、誰でも琴線に触れるんじゃないかなぁ。ホントに。
|コメント(-) |トラックバック(-)


嬉しいなぁ

06月08日(火)22時30分
ドラマ「JIN」の続編やるんだってね。
来年の春の日曜枠で。
なんとも気の長い話だけど、楽しみだなぁ。
主演の大沢さんと綾瀬が付き合ってるらしいけど、来年の撮影の時もまだ付き合ってるのかなぁ。
TV |コメント(-) |トラックバック(-)


SATCPartII

06月07日(月)23時38分
今日のスマスマに、PART2の映画のプロモーションでSATCの4人が登場した。
久しぶりだったよ、TV観て興奮するとか。
でも毎週PTAが忙しくて26日までSATCの映画を観に行けないんだー。
それまでに終わっちゃやだよ~。
TV |コメント(-) |トラックバック(-)


SATC

06月06日(日)00時14分
セックス・アンド・ザ・シティ[ザ・ムービー]<¥1,500廉価版> [DVD]セックス・アンド・ザ・シティ[ザ・ムービー]<¥1,500廉価版> [DVD]
(2010/05/21)
サラ・ジェシカ・パーカーキム・キャトラル

商品詳細を見る
昨日からかな?「2」が公開されたSATCのプロモーションなんだと思うけど、「1」をTVで放送してた。
TVシリーズをタラタラと何年もかけて見てたから、彼女たちはもう古い知り合いのよう。
本編が長いから仕方ないとは思うけど、随分とカットされてた。残念。
「2」は今月末に観に行く予定。2年後の話だってことだけど、どんな話なんだろう?
映画 |コメント(-) |トラックバック(-)


そんな時期?

06月04日(金)21時58分
もう夏コミの当落がわかる季節なんですねぇ。
イベントに合わせたサイクルで生きてた時期が私にもありました…と完全に過去の思い出になっとる。(笑)
リアル(実生活)が充実してる人たちのことをリア充って呼ぶんでしょ。
リアルが忙しくて余裕がない人のことはなんて呼ぶんだろうね?リア重?>面白くない
diary |コメント(-) |トラックバック(-)


図書館行きたい

06月02日(水)22時16分
もう予約しておいた「図書館革命」が来てるのに取りに行けない~。
仕方ないからディックフランシスの文庫本をどんどん読み直してる。
前回は、やっぱどれもこれも面白いわ~と思いながら読んだ記憶があるのだけど、今回は「血統」(7冊目)は暗いな…と思った。
なんかハードボイルドに挑戦してみたけど、ただ暗くなりましたみたいな感じ。
もともとハードボイルドっつージャンル自体が暗いけどね。
今読んでるのは8冊目の「罰金」。
昔、雨の日に落としたっぽい跡がついてる。>忘れてる
diary |コメント(-) |トラックバック(-)


やっときゃよかった

06月01日(火)22時32分
定期的にイベント出て本出してた頃ね、製本テープ使ったコピ本って一回も出したことなかった。
いつもめれんげさんの書いてくれた表紙でくるみ製本してたからなぁ。
仕事で製本するハメになったらまぁ出来ない。
何回でもプリントできる原稿だったからよかったものの、よれるわ、ナナメになるわ。
紙だから一回くっついたらもうアウトだしさー。
早々に苦手宣言したくなった。
でも、やれば出来ると言うか、頑張ってやってる内にだんだん上手くなるもんなんだよねぇ。
コツが分かってきて、ピシッと貼れるようになると楽しいし。
最後はもう職人のようだったよ。はっはっは!
diary |コメント(-) |トラックバック(-)


TOP

template designed by honome

FC2Ad

ちょっ!

appaloosa

Author:appaloosa
サントワマミーは「Sans toi m'amie」で「君がいなくては」と言う意味。

glad to see you

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。