サントワマ ミー

人生楽ありゃ苦もあるさ~♪

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


映画「レッドクリフPart I」

11月05日(水)23時06分
maru監督:ジョン・ウー
出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー他

三国志の“赤壁の戦い”をジョン・ウー監督が書き下ろしたらこうなりました的な作品。
西暦208年。天下統一に向けて曹操(チャン・フォンイー)は、80万の大軍で劉備軍に臨む。
避難民を守るために撤退が遅れ、窮地に追い込まれてしまった劉備(ユウ・ヨン)に軍師の孔明(金城武)は、敵軍である孫権(チャン・チェン)と同盟を結ぶことしか民を救う道はないと進言する。

冒頭は、劉備軍が長坂橋を逃げて逃げていくシーン。
ここは超雲が阿斗を背中に背負って救出してくる私の大好きなシーンなので実写で見られて嬉しかったなぁ。
クールじゃない上にテンポも悪く、これでもかと言うくらいしつこい立ち回りのシーンが、三国志っぽさを醸し出してていい。
中国って広いなぁ。
キャストにはいろいろと言いたいこともあるけれど、ニヤけた孔明がツボだったので文句は言うまい。
Part I と言うからにはいいところで「続く」になるんだろうなぁと覚悟はしていたものの、まさか赤壁の戦いの前で終わっちゃうとは思わなかった。
案外赤壁前で終わっちゃったりしてね!そんなんだったらちゃぶ台返しだよねと冗談を交わしていたらホントになっちゃったよ。
ちゃぶ台ひっくり返さなきゃ。
次は4月だって。
今度こそ赤壁の戦いなんだろうな?(笑)
で、もう出来上がってるんなら、焦らしてないでどんどん見せてよ、忘れないうちに。
スポンサーサイト
映画 |コメント(-) |トラックバック(-)


TOP

template designed by honome

FC2Ad

ちょっ!

appaloosa

Author:appaloosa
サントワマミーは「Sans toi m'amie」で「君がいなくては」と言う意味。

glad to see you

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。