サントワマ ミー

人生楽ありゃ苦もあるさ~♪

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


映画「THIS IS IT」

11月27日(金)23時57分
chiすごいの一言。
頑張って終わる前に観に行ってよかった。
最近はとんと聴かなかったけど、それでも知らない曲は数曲で、あとはほとんど聴いたことのある曲だった。
やっぱりずいぶんと聴いてたんだなぁ。
まぁ出す曲が次々ヒットしてたから当たり前かもね。
最近の外タレ見てて思うのは、あの当時すごかったオレ様がこうして舞台に再び立ってギターをかき鳴らしてんだから、せいぜいありがたがれよ~みたいな完成度の低さ。
声が出てなかったり、バックがいいかげんだったり、曲の構成がアバウトだったり…誰とは言いませんが。
それがあんなにグレイトなマイケルが、なんとタイトなリハーサルをしていることか。
サービス精神が旺盛なのに驚いた。
自分のライブをきっちり仕切っているのにも驚いた。
まだまだ元気で歌ったり踊ったり出来てたことにも驚いた。
彼の頭には1曲ずつにイメージがあって、それ通りにスタッフに伝えては実現させていく。
回りの人たちの集中のすごさったらないよ。
彼らの注意力の全てがマイケルに注がれている。
任された仕事に全力であたり、マイケルを喜ばせようと頑張る。感動したよ。
これは映画じゃなかった、ライブだった。
何度も観てる人がいるの分かるわ。
彼が亡くなって一番悲しかったのは、あそこまでお膳立てしてたのに主役を取り上げられてしまったスタッフのみんなじゃないのかなぁ。
ダンサーなんてホント過酷なオーディションを勝ち残った人たちだったしね。
とは言え、彼が亡くならなければ私なんぞが見られるステージじゃなかったのも確か。
スポンサーサイト
映画 |コメント(-) |トラックバック(-)


TOP

template designed by honome

FC2Ad

ちょっ!

appaloosa

Author:appaloosa
サントワマミーは「Sans toi m'amie」で「君がいなくては」と言う意味。

glad to see you

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。