FC2ブログ

サントワマ ミー

人生楽ありゃ苦もあるさ~♪

今日はよく観た

07月05日(水)22時51分
今日は朝も夜も海の向こうの国がなんか飛ばしたみたいなんで気になってニュース観てた。
つけっぱなしで気がついたらためしてガッテンやってて、その次になんと、その時 歴史が動いた「勝負師は志高く~碁聖・本因坊秀策の無敗伝説~」ってのやった。
面白かった~!
おけいこの「稽古」って「いにしえを考える」って意味なんだって。
勝つための攻略だけを習うんじゃないってことだね。
なるほどなぁ。
宿命のライバル井上家当主との対局で天元の上に打った手が、ヒカルが感心してた棋譜だったみたい。
15巻でヒカルが「上下左右・・・八方にらんだすげぇ手だ、こんな手打たれたら力の差に相手も戦う気なくしちゃうぜ。アイツ天才だ」って言ってるとこね。
フカンの盤面で解説してくれたので、私にもわかったよ。
お城にあがって将軍の前で打つようになった頃、ペリーがきたんだね。>ププッ
明けても暮れても囲碁一色。
加えて教養や精神性も磨きつつ頭もまるめちゃって、なんかもうお坊さんのような生活。
囲碁が好きなのねぇって言うレベルじゃないわ。
のちに家元制度が廃止されて、本因坊はタイトル戦のタイトルとして残ったんだねぇ。
それにしても1時間て短いなぁ。
ぜんぜん飽きない。もっと棋譜の説明してくれてもよかったよ。現代との比較とか。

WJ30号のこち亀にヒカ碁のパロが出てるって聞いたので見てみた。
ソロバンの星(ひかる) 水畑健だって。(笑)
1巻目の表紙の右上に、なんとな~くオカッパっぽいキャラがいるんですけど。
やっぱ彼が生涯のライバルっすか?
スポンサーサイト



TV |コメント(-) |トラックバック(-)


TOP

template designed by honome

ちょっ!

appaloosa

Author:appaloosa
サントワマミーは「Sans toi m'amie」で「君がいなくては」と言う意味。

glad to see you