FC2ブログ

サントワマ ミー

人生楽ありゃ苦もあるさ~♪

チョコボだモーグリだ!

03月17日(金)21時10分
FFXII、昨日からさっそくプレイしてみてます。
いきなりレックスと言うキャラで話がバトルから始まったけど、そのキャラとはすぐにお別れで、話が一段落するとプレイヤーキャラはヴァンという少年になるのね。
仲間が出たり入ったりするもんだから、そのキャラの装備を買い整えてあげていいもんなのかどーか悩んじゃうよ。
王都ラバナスタの城下町でおつかいを頼まれたりトマトのモンスターを倒して賞金かせぎをしたりしてると王宮で行われる執政官の歓迎祝賀パーティにもぐりこむことになってねぇ。
なにげなく行こうかな~くらいの気分で地下水路から王宮へ向かうと「当分日の目を見られなくなるけどいいのか?」みたいなこと言われて念を押される。
またまた~オーバーな~(笑)と思いながら、はいはいと返事して王宮へ。
ちっともオーバーなわけじゃなかったっす。
ところどころでセーブこそ出来るけどね、それでも怒涛の展開で息つく暇もない。
ナルビナ城塞地下牢はまぁそれなりだったけども、バルハイム地下道はキツかったな~。
すっごく久しぶりにヨレヨレな状態(4人中二人戦闘不能回復アイテムなしMPなし)でセーブポイントみつけたときには、マジで抱きつきたいほど嬉しかった。
全回復してくれる、抱き枕のような大きさの青い結晶>セーブポイント
東ダルマスカ砂漠に抜けたときにはホントに腰が抜けそうなほどほっとしたよ。
地下道のチャージミミックに比べたら・・・以前は怖いなと思ってた砂漠のウルフが可愛く見えたよ。
スポンサーサイト
ゲーム |コメント(-) |トラックバック(-)


TOP

template designed by honome

ちょっ!

appaloosa

Author:appaloosa
サントワマミーは「Sans toi m'amie」で「君がいなくては」と言う意味。

glad to see you