サントワマ ミー

人生楽ありゃ苦もあるさ~♪

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


恒例の遠足

06月01日(日)23時39分
今回で三回目になるレレ隊鎌倉遠足。
残念ながら行ったのは土曜で、あいにくの雨模様。
晴れたら海にも行こうと思っていたけど、雨に加えてあの寒さではちと辛かろうと断念(次回に持ち越し)。雨によく似合うあじさいの咲いているお寺コースに変更して回ってきました。
maruまずはいきなりブランチタイムで、イワタ珈琲店のホットケーキ。
この間のTVチャンピオン鎌倉通選手権で見てから食べてみたかったんだよね~。
焼くのに時間がかかるそうで、1人前で20分、2人前頼んだら倍の40分かかると言われて1人前を注文。
よかったよ1人前にしといて。
すごいボリュームでずっしり重い感じだったから、三人で分けてちょうどよかった。
maruホットケーキの待ち時間プラス、話も盛り上がってお店を出たのは昼前。
急ぐ旅ではないけど、せっかく来たんだからあちこち行かないと。
鎌倉駅で江ノ電が1日中乗り放題できるのりおりくんB券(580円)を買って長谷寺のロッカーにレレを突っ込み極楽寺駅まで。
この駅は関東100選に選ばれてる駅なんですってよ。
たしかにこじんまりとしてかわいらしい駅ではある。
うっそうと木が茂っていて、ここだけ森の中の駅のよう。
真夏でも涼しそう。
maru駅名にもなってる極楽寺の境内。
それにしても極楽寺ってすごいネーミングー!
この桜並木の先にあじさいも咲いていた。
これだけ桜があれば、桜の季節にはさぞかしきれいなんだろうねぇ。
神様になにかお願いするときには、どこに住んでる誰なのかを告げた方がいいと聞いたので、年末から始まるたつ郎さんのツアーのチケットが取れますようにとお願いして住所と名前を言っておいた。
maru極楽寺から少し歩くと成就院がある。
入り口が二つあってどちらから上っていってもいいのだけど、願掛けをするなら海側から上った方がいいと聞いて行き、一番上まで決して振り返らないで登り切ると願いが叶うと聞いてさっそく実行。
登り切ってから振り返ったら、由比ヶ浜が見えた。
絶景。
普段なら人が多くてすれ違うのも大変なところらしいよ、この参道。
それがこの空きよう。
人が多いの好きじゃないから恵みの雨だわ。
この辺でぐっと冷え込み始め、たくさん着込んで暖かくしてってよかった~と思った。
marumaruさらに海に向かって歩いていくと力餅家が。
偶然だけど5/31までの期間限定でくさもちの力餅を売っていた。
帰ってきてから食べたら、赤福のような(更にもっとおばあちゃんお手製風な)感じだった。
このお店からほど近いところに御霊神社があったのでここにもおまいり。
鳥居の手前に江ノ電のふみきりがあるところが面白いね。
左が極楽寺駅、右に行けば長谷寺。
maruさらに長谷の方角に向かって歩いていくと「caro」って言う洋食屋さんがある。
ここでオニオングラタンスープやビーフシチュー、不思議な美味しさのナポリ「パスター!」をシェアして食べた。
美味しかったな~。
他にも食べたいメニューがたくさん!また行こう。
遅めのお昼ご飯のつもりだったけど、出てきたらもう夕方だった。あれ~?
何軒か先にあるjepunに行ってピンクゴールドのカメのペンダントトップを買った。
前にここで買ったモンステラの葉のペンダントトップと一緒にしたらいいかなと思って。
ホントは椰子の木のかわいいのを目当てに行ったんだけど、売り切れてた。残念。
このあとはまじめにレレ練した。
もともと練習日だったはずなのよ~。なぜか遠足になっちゃったけど。
スポンサーサイト
diary |コメント(-) |トラックバック(-)


TOP

template designed by honome

FC2Ad

ちょっ!

appaloosa

Author:appaloosa
サントワマミーは「Sans toi m'amie」で「君がいなくては」と言う意味。

glad to see you

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。