サントワマ ミー

人生楽ありゃ苦もあるさ~♪

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


映画「ザ・マジックアワー」

06月18日(水)22時35分
maru監督:脚本:三谷幸喜
出演:佐藤浩市 、妻夫木聡、深津絵里、綾瀬はるか他

西田敏行演じるボスの怒りに触れた妻夫木演じる備後(ビンゴ)は、命と引き替えに謎の殺し屋デラ富樫を探すことになる。
謎の殺し屋が見つかるわけもなく、殺し屋っぽく見える役者を連れてきて撮影だとごまかしながらボスと渡り合うことに。
デラ富樫を演じる、村田大樹を演じる佐藤浩市が意外なほどハマり役。
笑いのほとんどが彼の所作による。
村田のマネージャー小日向さんや、ボスの舎弟の寺島進さんもいい味出してたなぁ。
「笑の大学」や「THE有頂天ホテル」よりさらにマニアック度が増しているように思う。
しかもヘンな方向へ。(笑)
いっそアニメでやれるんじゃ?と思うくらいイメージがデフォルメ化されてきてる。
マジックアワーってのは陽が沈む直前の、ほの明るい瞬間のことなんだって。
映画を撮るのに最適な光量らしいんだけど、瞬間だからすぐに終わっちゃう。
それでも毎日訪れるのだから、明日を待てばいいんだと年老いた俳優が言う。
今回の俳優の村田も、有頂天ホテルの歌手の慎吾くんも、夢半ばであきらめようとするところを周りの人たちから、まだ若いのだからあきらめるな!と説得されて思い直す。
これって、三谷さんの作品のメーッセージなのかな?
好きで始めたことはとことんやってみろ!って言いたいのかな?
スポンサーサイト
映画 |コメント(-) |トラックバック(-)


TOP

template designed by honome

FC2Ad

ちょっ!

appaloosa

Author:appaloosa
サントワマミーは「Sans toi m'amie」で「君がいなくては」と言う意味。

glad to see you

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。