サントワマ ミー

人生楽ありゃ苦もあるさ~♪

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


映画「幸せの1ページ」

09月24日(水)22時07分
maru監督:ジェニファー・フラケット、マーク・レヴィン
出演:ジョディ・フォスター、アビゲイル・ブレスリン、ジェラルド・バトラー
あらすじ
アレクサンドラは冒険小説のベストセラー作家で、彼女の産み出したキャラ、アレックス・ローバーは、世界を駆け巡っている。
それなのに、当の作家本人は対人恐怖症で引きこもり。郵便物さえ取りに行けない。
ある日ネットで新作のネタ探しをしていて孤島で暮らす海洋学者の記事をみつけ、質問メールを送る。
だがメールのやりとりをしていた相手は実は学者本人ではなく彼の娘ニムだった。
彼が海洋調査のため島を離れていたときに嵐がきて難破。
ひとりぼっちになってしまったニムはアレクサンドラに来てくれ!とメールを送る。

来てくれ!ったって、南太平洋ですよ。(笑)
ジャンボジェット機に乗って大騒ぎしてた人が、最後は双発機に乗るハメになったときは大笑いしたよ。
ところがそれだけでは終わらず、最後は嵐の中でヘリコプターにまで乗る。
もうね、彼女が家を出るまでと、彼女が孤島に着くまでが面白い。
あとは動物がかわいい。
たぶんCGなんだと思うけどトカゲがかわいすぎる。ペリカンも。
かわいすぎて絶叫したよ。これは予想外だった。
スポンサーサイト
映画 |コメント(-) |トラックバック(-)


TOP

template designed by honome

FC2Ad

ちょっ!

appaloosa

Author:appaloosa
サントワマミーは「Sans toi m'amie」で「君がいなくては」と言う意味。

glad to see you

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。